忍者ブログ
家具や木工に関する専門的なことから、全然関係無い話まで 工房の日常を私シンイチが気ままかつ赤裸々に綴るコーナー。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日は佐賀の竹崎へ納品でした。
某旅館の1室をリフォームしていてその家具を納めさせていただきました。

有明海に面して立っていてその部屋(6階)からは有明海と対岸の雲仙が一望できます。





家具とは別に大工工事で使う見切り材としてオークの無垢材を何本か用意しておいたところ、その御礼で牡蠣をたくさん頂きました。



納品後、旅館に隣接する牡蠣焼き場で焼いておいしくいただきました。
ついでに温泉にも入れていただき、なんか優雅な納品でした。

(とはいっても重たい収納を2台も階段で6階まで上げた午前中は優雅とはほど遠い状況でしたが・・・。)



残念ながら納めた家具の写真が撮れずじまいだったので設計事務所の方に頼んで手に入りましたら後日UPします。

PR
超ビッグサイズの額縁です。







中に立体的な刺繍のレリーフ(?)が入るため額も奥行きのある箱額に。



もう美術館ですねこれは。




レリーフの立体感を感じれるように側面もガラスです。
北九州のマンションにソファーテーブルを
追加で納品いたしました。

マガジンラック付というご要望でデザインは自由でしたので
思い切ったことをやってみました。



材料はダイニングテーブルとあわせて黒檀(マッカーサー)を使用。
定番のコの字型にマガジンラックスペースをつけてS字にしました。




よく見るとマガジンラックの部分浮いてます。

覗き込んでみても・・・



浮いてます・・・ぇん。けど一瞬でも浮いて見えません?

10mm厚のアクリルで支えてます。
遠めに見たら一瞬ドキッとしますよ。
前回からのピンチの続き

自分が北九州出身ということもあり、とりあえず弟に電話。
家具の営業をしてるので、しりあいの家具職人さんを紹介してもらう。同業者から借りるというのも恥ずかしい話ですが、背に腹は変えられないということで貸してもらうことに。
昔住んでいた家のすぐ下に紹介してもらった「大夢ウッド」さんの工場はあった。煙たがられることもなく快く貸してくださいました。本当に感謝です。

そんなわけで取り付け再開。

ガリガリ付けていきます。



壁面収納は大容量。



こちらはTVボード。定番となりつつあるパネル壁掛け型。

ダイニングテーブルとソファがエレベーターに乗らないため階段で上げる。これが一番の山場だったかも。エレベーターに乗らないのは分かっていたので覚悟はしていたけど階段が予想以上にせまくソファが予想以上に重い。15階ではなく4階だったのが唯一の救いだ。引越し業者が見守る中ひーこら言いながら上げる。たぶん腕が10mmくらい伸びた。



壁面収納(ブラックチェリー)



ダイニングテーブル(マッカーサー)



TVボード(ブラックチェリー)



朝6:00に大川を出発して取りつけ終了が夜7:00。
こんな感じでやっぱり夜になってしまった。






昨日、雪混じりの雨が降る中、北九州まで納品へ行ってきました。

今回はマンションのLDKに壁面収納とTVボード、ダイニングテーブルとソファの納品です。



LDKのダイニング側の壁面に既存のカウンターを活かした壁面収納を。



そしてその対面にあたるリビング側の壁面にTVボードを取りつけます。

さぁじゃんじゃんとりつけよ。

とそのとき大きな問題が・・・。
この壁面収納側の壁面がコンクリートにクロス貼りりだったんです。コンクリートに取りつけるには「振動ドリル」で余穴をあけコンクリート用のビスで取りつけるのですが、工具一式持ってきてません。
ここは北九州。工房まで往復4時間はかかります。

さあどうする?



↑手洗いカウンター。
必要最小限のシンプルな手洗いです。





↑トイレ収納
見づらいですがトイレ横に収納があります。天袋は開き戸。
そしてサイドから引き出す一見引き出しに見えない引出しにはトイレットペーパーのストックが入ります。




↑洗面台
左には洗濯機置き場。右はクローゼットになっています。
洗面台下は引き出しがあり、かさばる小物を収納できます。
ふだん使わないストック類は天袋へ。




↑ヘッドボード・ベッド
ベッドはマットレスを置くだけのシンプルな構造。通気性を考えスノコ状の土台の上に乗せています。
ヘッドボードはサイド下には足元灯。上の段の下には読書灯となるチューブライトが仕込んであります。




↑トイレカウンター。
丸窓と丸い手洗いボウルが印象的なシンプルなカウンターです。


これらのY邸に納めた家具はHPWORKS[File16]にUPしておりますのでそちらもご覧ください。

先週末、Y邸無事納品完了しました。





↑キッチン収納。
主に冷蔵庫やキッチン家電を収納。周りにはこれまた最大クラスのトーヨーキッチンさんのキッチンがあり食器や鍋類はそちらで十分かと。圧巻の3600mm吊り戸。










↑ダイニングカウンター。
キッチンを取り巻くように設置。天板はブビンガ無垢材。こちらも収納力抜群。鉄板焼きコーナーもあります。









↑ワインラック。
右のスペースにはワインセラーが入ります。
左のテーブル下にはサービスワゴンが。







↑ダイニングキッチン全景



続きは次回で。



カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カウンター
プロフィール
HN:
shin1
年齢:
38
性別:
男性
誕生日:
1979/02/16
職業:
家具職人
趣味:
焼酎
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) BLOG ---木匠工房の家具製作ブログ--- All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]